IDEA-MOO IDEA-MOOは、知の総合ショップを目指します。
ごあいさつ
すべてのパラダイムが急激に変貌していく現代。情報はたくさんあるが何を信頼すればよいのか見当もつかない状況。いま求められているのは、皆さんが自分で考えることを可能とする知恵であり情報です。IDEA-MOOは真摯に考えることを目指す人を援助するために様々な情報を提供していきます。



2024.4.18 【視点】サプリの安全性NEW
紅麹サプリで死者がでるという痛ましい事故があった。
2024.4.12 【知の体験】ゲームと規則NEW
30年代以降のウィトゲンシュタインはしばしば言葉の使用を言語ゲームとして捉えその恣意性を強調し、恣意性を理解しないことで哲学的思考に混乱が生じると警告した。
2024.4.7 【エッセイ】撤回とはNEW
「静岡県の川勝知事が職業差別と取られる発言を撤回した」と報じられている。
2024.3.31 【視点】選挙制度を考えるNEW
今、衆議院議員総選挙を実施したら、どうなるだろう。
2024.3.26 【知の体験】人とモノ、理由と原因NEW
理由を問う時と原因を問う時がある。
2024.3.20 【エッセイ】老後をいかに生きるかNEW
「岡崎次郎」と言っても知らない人がほとんどだろう。
2024.3.12 【視点】株価と資産運用NEW
株価が一時期、4万円を超えて史上最高値を更新した。
2024.3.6 【知の体験】階層性とモデル・道具論NEW
物理学は強力ですべての学の中でも最も普遍的な法則や原理を見出している。
2024.3.3 【エッセイ】我思う故に我在り、しかしNEW
「我思う故に我在り」デカルトのこの言葉は近代西洋思想を代表する。
2024.2.27 【視点】日米安保の行方NEW
米国の大統領選はバイデン現大統領とトランプ前大統領の決戦になる公算が大きい。
2024.2.22 【知の体験】記憶はどこにあるNEW
記憶はどこにある。脳にある。当たり前に思えるが本当にそうだろうか。
2024.2.17 【エッセイ】理屈と屁理屈NEW
理屈と屁理屈は違う。理屈は理に適った説明だが、屁理屈は一見もっともらしいが詭弁に過ぎない。
2024.2.12 【視点】年齢NEW
日本人は年齢をやたら気にする。
2024.2.6 【知の体験】無限とはNEW
18世紀までは、無限とは限りなく大きな数や量が存在することを意味していた。
2024.2.1 【エッセイ】理想を語ろうNEW
・・と言ったら、現役世代から呆れられた。
2024.1.27 【視点】政治資金の透明性確保NEW
政治資金パーティー券問題で政界が揺れている。
2024.1.22 【知の体験】AIと人間NEW
AIが様々な分野に浸透してきている。芥川賞を受賞した小説の執筆にもAIが活用されている。
2024.1.17 【エッセイ】篠山紀信氏を悼むNEW
1月4日、写真家の篠山紀信氏がお亡くなりになった。心からご冥福をお祈りする。
2024.1.12 【視点】国と都は責任を自覚せよNEW
外為法違反の容疑で大川原化工機の経営者三名が警視庁公安部により逮捕され、長期拘留を経て、東京地検に起訴された事件が冤罪だったことは明らかになっている。
2024.1.7 【知の体験】可能世界NEW
哲学や論理学では、現実世界とは異なる可能世界を想定して議論をすることがある。
2024.1.2 【エッセイ】地震NEW
元旦早々、能登地震が発生し、日本が世界有数の地震国であることを痛感させられた。被災地の方々の無事を心からお祈りしたい。




Copyright(c) 2003 IDEA-MOO All Rights Reserved.