IDEA-MOO IDEA-MOOは、知の総合ショップを目指します。
ごあいさつ
すべてのパラダイムが急激に変貌していく現代。情報はたくさんあるが何を信頼すればよいのか見当もつかない状況。いま求められているのは、皆さんが自分で考えることを可能とする知恵であり情報です。IDEA-MOOは真摯に考えることを目指す人を援助するために様々な情報を提供していきます。



2023.2.1 【エッセイ】嫌酒時代到来?NEW
この半世紀、嫌煙運動が広がり、愛煙家は肩身の狭い思いをしてきた。
2023.1.24 【視点】ご都合主義NEW
このところ、やけに菅前首相を持ち上げる報道が目に付く。
2023.1.18 【知の体験】時空〜モデル・道具と認識・実践NEW
カントは、直観的感性の形式として時間と空間を取り上げた。
2023.1.12 【視点】少子化対策に関してNEW
異次元の少子化対策を行うと岸田首相は宣言した。
2023.1.6 【エッセイ】AI、ロボット、肉体労働、未来NEW
AIにとって自然言語理解は難問中の難問とされてきた。だが、この分野でもAIは急速に進歩を遂げている。
2023.1.2 【知の体験】価値形態論の可能性と表券主義NEW
マルクスは『資本論』の価値形態論で貨幣の謎を解くと宣言した。
2022.12.30 【エッセイ】植物に心があったらNEW
冬の散歩は寒いだけではなく一寸寂しい。
2022.12.26 【視点】金持ちは誰のお陰NEW
金持ちはよくこう言う。「絶え間ない努力と才能でお金を稼いだ。それに高い税金を課すのは不公平だ。・・だが、これは二つの点で間違っている。
2022.12.22 【知の体験】デジタル時代と資本論NEW
マルクス『資本論』は、労働価値説を原理として、そこから導き出される剰余価値理論を核心とする。
2022.12.15 【エッセイ】言葉の柔らかさNEW
運動部の学生らしき二人の若者がランニングして、散歩中の私を追い抜いて行った。
2022.12.8 【視点】仮想通貨とその未来NEW
交換業大手FTXトレーディングの経営破綻で仮想通貨(暗号資産)の価値が暴落している。
2022.12.1 【知の体験】技術哲学の土台NEW
技術という言葉は多義的で、技術と呼ばれるものは無数にあり、それを包括的に議論することは難しい。
2022.11.25 【エッセイ】哲学しない時代NEW
80年代から90年代前半に掛けて、言論界ではポストモダンが流行り、巷には哲学者気取りが溢れていた。
2022.11.20 【視点】財源は必要なのかNEW
社会保障費、防衛費、経済対策、相変わらず「その財源は?」という議論がなされている。
2022.11.16 【知の体験】自由主義、社会主義、国家主義NEW
自由主義か社会主義かという論争がなされることがある。
2022.11.11 【視点】経済学に望むことNEW
主流派、リフレ派、MMT、様々な学説を支持する経済学者がいる。
2022.11.7 【エッセイ】鼠小僧は義賊かNEW
大名屋敷から金を盗み、貧しい者に施した鼠小僧次郎吉は義賊と謳われる。
2022.11.3 【知の体験】功利主義、幸福量NEW
功利主義の祖と言われるベンサムは、「最大多数の最大幸福」を道徳と立法の原則とした。
2022.10.28 【視点】共助NEW
自助、共助、公助、この三つはいつの時代においても、どのような社会であろうとも欠かせない。
2022.10.21 【エッセイ】分かりやすい哲学をNEW
20世紀を代表する哲学者と言うと、日本ではウィトゲンシュタインとハイデガーを挙げる者が多い。
2022.10.14 【知の体験】脱成長NEW
環境問題への関心の高まりを受けて、脱成長に注目する者が増えている。
2022.10.7 【知の体験】不死は可能かNEW
心と呼ばれる存在は、AIのプログラムに等しいとする考えがある。




Copyright(c) 2003 IDEA-MOO All Rights Reserved.